PROJECT

多摩ニュータウン遊歩道・公園Googleストリートビュー撮影

日本一長い遊歩道を若者会議メンバーが機材を背負って撮影。多摩ニュータウンの誇る総延長40キロ超の市内遊歩道と公園をGoogleストリートビューにて全世界に公開!

2020年4月多摩市若者会議メンバーが機材を背負って撮影した多摩ニュータウンの遊歩道・公園のストリートビュー映像がほぼ全面公開されました(※)。

このプロジェクトは令和元年第一回多摩市若者会議ワークショップ(2019年5月)で出されたアイデアを実践したもので、Google社のパートナープログラムに多摩市としてエントリーして頂き、多摩市若者会議メンバー10名を中心に撮影(2019年9月~12月)を担当しました。多摩市内の多摩ニュータウンの遊歩道網は全長約41キロ、市民 1 人あたりの市立公園面積は 13.5 ㎡ / 人で多摩地区26市のNo.1を誇ります。今回の撮影では、レンズへの埃や水滴の付着で再撮影に至った箇所も多く、撮影場所への移動も含めると約20Kgの機材を背負って歩いた距離は100Km以上となりました。

※よこやまの道、からきだの道、他細かい部分でまだ公開されてない箇所があります。

メイキング映像

本プロジェクト前後のGoogleMapストリートビュー比較

青い線がストリートビューに対応していることを示しています。撮影前後を比較すると公園や遊歩道の緑色の部分に青い線が増えていることがわかります。

撮影前

撮影後

東京大学大学院 チャレンジ!!オープンガバナンス2019(COG2019)ファイナリストに選出

本プロジェクトのアイデアで東京大学大学院 チャレンジ!!オープンガバナンス2019(COG2019)に応募、ファイナリストに選出されております。(ファイナリスト選出は2年連続)

地域課題 多摩ニュータウンに40km以上広がる遊歩道網と豊富な公園がある住環境の魅力を市外の人に体感してもらうに
アイデア名 多摩市の街並み共有プロジェクト 〜Google ストリートビューを活用した遊歩道・公園の丸見え化〜
リーダー 相田雅貴(多摩大学4年)
メンバー 12名

 

多摩市記者会見で紹介されました

2020年2月21日の多摩市記者会見で本プロジェクトが紹介されました。

●多摩市公式サイト
http://www.city.tama.lg.jp/0000010610.html
●記者会見資料(PDF)
http://www.city.tama.lg.jp/cmsfiles/contents/0000010/10610/020221siryou6.pdf

メディアでも紹介されました!

●2020年3月17日読売新聞多摩版
https://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20200317-OYTNT50105/

●2020年3月6日タウンニュース多摩版
https://www.townnews.co.jp/0306/2020/03/19/521764.html

●2020年2月26日地域ブログ 多摩ポン

日本一長い多摩ニュータウンの遊歩道(約41km)がGoogleストリートビューにて公開されました!

 

公開されたストリートビュー例

以下、多摩市若者会議メンバーが撮影したGoogleストリートビューの一例を紹介致します。

鶴牧東公園 鶴牧山

落合五丁目遊歩道

平久保公園 平久保のシイ(東京都指定天然記念物)

ベルブ永山

 

-PROJECT

Copyright© 多摩市若者会議 , 2020 All Rights Reserved.