活動報告

【活動報告】2021.06.25令和3年度第1回多摩市若者会議ワークショップ

令和3年度の第一回の若者会議を実施いたしました

今回もたくさんのご参加を頂き総勢40名!そしてなによりは若さ溢れる中学生も6名参加して頂きました。

ワークショップのテーマは「コロナにおける地域活性化」のとして、これまでにないおもしろい意見、アイディア、思いがたくさん発表されました。

  • ちょうどいい(住みやすい)街としてのPR
  • 富士山の見える公園が多い
  • アニメの聖地である桜ヶ丘を活かしたクエストアプリを作りたい
  • とりあえず掘ってみない?(何がでるかな?)
  • SNSを活用した街の魅力発信リレー
  • 多摩市特有の名物となる人の紹介(諏訪の花咲かじいさん!?)
  • ラジオ配信(DJ TAMA) 等

今回は10代から50代まで幅広い世代に参加して頂きましたが、平均年齢が大幅下がったおかげかこれまで最も自由な意見が飛び交っていたのではないでしょうか。
出てきたアイディアは第二回の多摩市若者会議で実践に移すためのブラッシュアップ、課題抽出を行い、実現に向けて動き出します。また、緊急事態宣言の中でwith コロナを配慮したアイディアやイベントが多かったですがAfter コロナを考えた取り組みにも目を向けていきます。

-活動報告

© 2021 多摩市若者会議